「お困りごと」を解決するポリ袋・ビニール袋

HOME > メルマガバックナンバー > 「お困りごと」を解決するポリ袋・ビニール袋

現在の読者数・18,168人
ご愛読ありがとうございます!

「お困りごと」を解決するポリ袋・ビニール袋

豊ファインパックは、一般的には、
「包装資材製造業」とカテゴライズ
されますが、

私どもが考える当社の役割は、
「お客様の問題を解決すること」
だと認識しています。

少し大げさに言えば、
ポリ袋を作って売るのではなく、
「ポリ袋を使った問題解決策」
を提供することだと考えております。

今回ご紹介するのはK社様の
成功事例です。

当初、K社様からは、

「ポリ袋とビニール袋の
違いもわからないのですが、
相談に乗ってもらえますか?」

と、ご連絡を頂きました。

早速、K社様で起こった問題に
ついてお電話でお伺いしたところ、

大きなサイズのポリ袋
(オーダーメイド)を使って
解決できることがわかりました。

当社の強みは、様々な種類の
ポリ袋、ビニール袋についての
知識や経験が豊富な点です。

お客様ご自身が包装資材や
包装技術に詳しくなくとも
広くご提案致します。

なお、K社様に採用に至った
点を伺ったところ、

「問い合わせに対し、
すぐに電話がかかってきた
(早かった)」

「素材や特性を詳しく教えて
もらえたので安心できた」

とのことでした。

今回ご紹介の製品ページはこちら

フィリピン事業所についてのお知らせ

コロナウイルス感染者が急増した
ことにより、2021年3月20日以降は、
医療関係者や外交官など、
特別に許可された者以外の
日本人はフィリピンへ
入国できなくなりました。

マニラ近郊にも移動や、店内飲食、
交通機関などが制限されています。

しかし、比較的製造業については
規制が緩く、操業については
影響は軽微となっており、
当社フィリピン事業所も
通常稼働を行っています。

お問い合わせはこちら

++++++++++++++++++++++

◇「いつか使える」情報のコーナー

「コーヒー」について

コーヒーがいつ頃から人間に
利用されていたかは、はっきりしていない

※ウイキペディアより引用

メルマガバックナンバーはこちら 

▼編集後記

フィリピンでは、突然、入国制限が
厳しくなり、3月下旬に駐在員の
出入国を予定していた日系企業では
かなり混乱しているようです。

購読希望の場合

現在の読者数:
こちらに配信先のメールアドレスを入力し、購読ボタンを押してください。

人気記事
関連記事
お問合わせ、御見積ご希望の方は、下の「お問合せ・見積依頼をする」ボタンをクリックしてください。 →お問合せ・見積依頼をする
PAGE TOP