粉体用アルミ袋

HOME > メルマガバックナンバー > 粉体用アルミ袋

平成30年10月5日号 バックナンバー

現在の読者数・18,929人
ご愛読ありがとうございます!

粉体用アルミ袋

今回ご紹介するのは、化学製品メーカーのW社様の成功事例です。
W様では、電子部品に使用される粉状の製品を製造していらっしゃいます。

この粉ですが、最大の敵が、「水分(水蒸気)」です。

そこで、水蒸気透過度が極めてゼロに近いアルミラミネート袋をご提案致しました。
さらに、「粉もの」ということなので、袋の内面には帯電防止仕様に。

帯電防止機能があることによってフィルムに粉が付着しにくくなり、ヒートシール不良を抑制します。
(粉がシール部分に付着したまま ヒートシールすると、熱が十分に伝わらず、シール不良になりやすい)

しかも一般のサイズよりも大き目で、オーダーメイドサイズでの採用となりました。

こうした、「課題解決型」の案件は、私どもの得意とするところですので、
お気軽にご相談ください。

今回ご紹介の製品はこちら

臨時休業のお知らせ

平成30年10月5日ですが、社員研修のため、臨時休業を頂きます。
恐れ入りますがどうぞよろしくお願い致します。

◇「いつか使える」情報のコーナー

「ジャビット(ジャイアンツのマスコット)」について

ジャビットファミリーは宇宙人でありウサギではないとの事

※ウイキペディアより引用

▼編集後記

福井国体が始まりました。
9月30日には、たまたま私の自宅の隣を通行される予定でしたが、残念ながら台風24号の影響で急遽中止に・・・
天皇陛下の最後の国体だったのに・・・
つくづく、今年は天災の影響が大きいなと感じます。

関連製品・関連記事
人気記事
お問合わせ、御見積ご希望の方は、下の「お問合せ・見積依頼をする」ボタンをクリックしてください。 →お問合せ・見積依頼をする
PAGE TOP