SBTの登録認証取得のお知らせ

HOME > メルマガバックナンバー > SBTの登録認証取得のお知らせ

現在の読者数・16,564人

1) SBTの登録認証取得のお知らせ

豊ファインパック株式会社(以下、当社)は
SBT(Science Based Targets)の登録認証を
取得いたしました。

登録認証企業一覧はこちら
(英語版のみに掲載されています)
https://sciencebasedtargets.org/companies-taking-action#table

SBTとは・・・

Science Based Targetsは、パリ協定
(世界の気温上昇を産業革命前より
2℃を十分に下回る水準(Well Below 2℃)に抑え、
また1.5℃に抑えることを目指すもの)が
求める水準と整合した、5年~15年先を
目標年として企業が設定する、
温室効果ガス排出削減目標のことです。

(環境省のウエブサイトより)

+++++++++++++

SBTを運営しているのは、以下の4つの機関です。

・CDP(Carbon Disclosure Project)
:環境影響を管理するための情報開示システムの運営元である英国NGO

・UNGC(United Nations Global Compact:国連グローバル・コンパクト)
:国連と民間が手を結ぶための、世界最大のサステナビリティイニシアチブ

・WRI(World Resources Institute:世界資源研究所)
:地球環境に関する政策研究や技術開発を行う
 グローバル研究組織であり、独立した非営利団体

・WWF(World Wide Fund for Nature:世界自然保護基金)
:世界の100カ国以上で活動する環境保全団体

++++++++++++++

当社は、このSBTの登録認証をはじめ、
サスティナブルな企業を目指し、
活動して参ります。

お問い合わせはこちらへどうぞ

2) 福井県の豪雨、その後について

2022年8月5日の敦賀-南越前町の豪雨の
その後ですが、懸命の復旧作業のおかげで、
現在は、

・JR北陸線
・高速道路
・国道8号
・国道365号

といった重要な路線や道路が
上下線ともに通行可能となっています。

ただし、道路に関しましては、
部分的に交互通行になっている場面や、
雨が降った場合に通行止めになる場合が
ございます。

現時点で物流面で大きな遅れは出ておりません。

お問い合わせはこちら

◇「いつか使える」情報のコーナー

「ギンダラ」(銀鱈)について

和名のとおり外見がタラによく似ているが、
タラではなくアイナメやホッケに近い魚である

※ウイキペディアより引用

メルマガバックナンバーはこちら
http://www.housougijutsu.net/backnumber/

▼編集後記

豪雨のせいで、地元、日野川の清流が
戻りません。ずっと黄色い水が流れています。

日野川の上流などでは鮎釣りが盛んで、
毎年鮎釣り好きな知り合いから、
お裾分けして頂いて楽しんでいたのですが、
今年は絶望的なんだそうです。

ご意見お待ちしています

購読希望の場合

現在の読者数:
こちらに配信先のメールアドレスを入力し、購読ボタンを押してください。

人気記事
関連記事
お問合わせ、御見積ご希望の方は、下の「お問合せ・見積依頼をする」ボタンをクリックしてください。 →お問合せ・見積依頼をする
PAGE TOP