8月5日の豪雨の影響について

HOME > メルマガバックナンバー > 8月5日の豪雨の影響について

現在の読者数・16,632人

8月5日の豪雨の影響について

2022年8月5日に福井県に線状降水帯が
発生し、極端な大雨が降りました。

特に、福井県の敦賀市と南越前町
(今庄町エリア)の山間部への
雨量が多く、本来、日野川に
注ぎ込むべき支流が、増量した
日野川に流入できなくなって氾濫しました。

この敦賀-今庄エリアは、北陸を南北に
結んだ国道8号線と北陸高速道路、
JR北陸線の要所なのですが、
この3つの大事なライフラインが、
土砂崩れの多発によって、
完全に寸断されてしまいました。

豪雨直後から復旧作業が進められ、
現時点では、以下の通りとなっています。

・JR北陸線 → 全便復旧しています
・高速道路 → 上りのみ(京都大阪方向のみ)
・国道8号 → 片側車線交互通行

なお、運送会社に問い合わせたところ、
出荷については全て受け入れしています。
ただし、交通渋滞や、天候によっては
通常よりも数日配達が遅れる場合がある
ということでした。

この豪雨で当社の地域は警戒レベル4となり、
避難指示が出たため、6日の午前9時過ぎに
営業停止、全社員帰宅という事態と
なりましたが、本社の設備や建物、
社員の安全などに影響はありませんでした。

大きな被害が出た今庄エリアでは
豪雨後二週間が経過した今でも
住宅の土砂の掻き出しが続いています。

車両が流された家庭も非常に多く、
不便な暮らしを強いられています。

ふるさと納税による災害支援のページ
https://www.furusato-tax.jp/saigai/filter?state_id=4&prefecture_id=18

今庄エリアに住む友人は一階が冠水
し、自家用車が流されてしまいましたが、

「地域のお年寄に聞いても、今までに
 こんなに雨が降ったことはない」

と言っていました。

こうした豪雨が日本のどこかで
毎年のように発生していて、
恐ろしくなります。

お問い合わせはこちらへどうぞ

社内イベントについて

当社ではいくつかのイベントが
行われているのでご紹介します。

「出前でランチ」

福利厚生として、月に一度、
昼食時に出前を発注しています。

コロナ禍以降、越前市周辺でも
ランチの配達を行うお店も
増えており、様々なお店を利用しています。

ちなみに、これまでに最も人気があったのは、
「さんきち」さんの「焼肉弁当」でした。

お問い合わせはこちら

◇「いつか使える」情報のコーナー

「アニサキス」(寄生虫)について

96-97%の人は体内にアニサキスが入っても
無症状や軽症状である

※ウイキペディアより引用

メルマガバックナンバーはこちら

▼編集後記

8月6日の南越前町の水害について
記載しましたが、

実は、その直前の8月4日には福井県
勝山市にも豪雨が降っていて、
川が氾濫していました。

当社は勝山市とは距離が離れているため、
なんとなく、豪雨といっても、
遠い話のように感じていたのですが、

その二日後に、自分たちに避難指示が出て、
警戒レベル4で全社員帰宅、避難を
実行することになろうとは、
夢にも思っていませんでした。

自然災害は、いつでもどこででも
起こりうるものですね。

ご意見お待ちしています

購読希望の場合

現在の読者数:
こちらに配信先のメールアドレスを入力し、購読ボタンを押してください。

人気記事
関連記事
お問合わせ、御見積ご希望の方は、下の「お問合せ・見積依頼をする」ボタンをクリックしてください。 →お問合せ・見積依頼をする
PAGE TOP