衣類・雑貨向けビニール(塩化ビニル・PVC)

ビニール袋(塩ビ/ポリ塩化ビニール・PVC)

透明性が非常に良く、高周波溶着やヒートシールなどの加工性が良いため、 広範囲に使用されているフィルムです。正式な名称は「ポリ塩化ビニール」です。 セロハンに続く長い歴史を持つフィルムです。

塩ビフィルムには軟質と硬質の二種類がありますが、どちらのフィルムも包装用途が多く、 軟質塩ビフィルムは自己粘着性がある特徴を生かし、 食品トレーのラッピングに使用されるストレッチフィルムとして使用されています。

硬質塩ビフィルムは雑貨、衣類などの包装に幅広く使用されています。 お子様向けの水泳水着用の透明袋などにも塩ビフィルムを使用しています。

ビニール袋(塩ビ・PVC)の特徴

  • 透明性がよい
  • 可塑剤の量によって引張強さや引裂強さ、硬さが変わる
  • 加工性が良く、用途によって性質を変えることができる
  • 熱収縮フィルム、ストレッチフィルムに加工できる
  • 厚手に製造することができ、強度を持たせやすい

オーダーメイドについて


すべての場合でオーダーメイド、受注生産となり、規格品はございません。

用途やフィルムの厚さ、形状によってご提案内容が変わって参りますので、 ご希望の場合にはオーダーメイド送信フォームからお問合せいただけますようお願いいたします。

お手持ちの見本を頂いて、「同様の品を製造した場合」というお見積のご提出も可能です。(見本はご返却も可能です)

お問合わせ、御見積ご希望の方は、下の「お問合せ・見積依頼をする」ボタンをクリックしてください。 →お問合せ・見積依頼をする
関連商品
人気記事
PAGE TOP