防錆(さび)・サビ防止のポリ袋

防錆(さび)ポリ袋・サビ防止ポリフィルム

bousei_melit.png

これまで、金属部品や金属機器の出荷や保管、輸送についての防錆対策としては、 グリースや防錆油を金属の表面に塗布することにより、さびの発生を抑制する方法が一般的でした。 しかしこの方法ですと、「防錆油の塗布」、「防錆油のふき取り」という工程が発生するなど、 作業工程が増えることによる作業コストの高価さに大きな問題がありました。

ferrous.jpg

そこで今採用されているのは、"袋を使った錆対策"です。「錆を防止したい製品を真空包装する方法」と、 「防錆ポリ袋を使用する方法」の2つの方法がございますが、 このページでは「防錆ポリ袋」についてご紹介させて頂きます。

防錆ポリ袋や防錆フィルムは、ポリエチレンフィルムの特製に防錆機能をプラスさせ、 上部から覆いかぶせるだけで長期間の防サビを実現し、これまでのように防錆油を使用しなくても、 簡単に防錆効果が得られる包装方法です。 もちろん、防錆油の塗布、ふき取りなどは発生しませんので、作業工程も短縮でき、 作業効率をカイゼンする方法として人気があります。

このページに掲載の商品は・・・

  • free.png
  • japan.png

防錆ポリ袋って、本当に錆対策に効果があるの?

というわけで、錆を本当に防いでくれるのか試してみました。
防錆フィルムはフィルムの厚みによって効果が異なる(厚い方が効果が高い)とのことなので、厚み別に2種類試験を実施。

◆試験の条件

  • 対象素材:クリップ(鉄製)
  • 保管方法:錆を加速させる為、少量の水とクリップ1つを袋に封入
  • 比較対象:一般的なポリエチレン袋
  • 試験期間:2017年1月31日~5月30日(4ヶ月間)

◆試験結果

防錆ポリ袋に入れた方のクリップは、4ヶ月間で一切錆は発生しませんでした!

防錆剤メーカーの方でも複数の素材に対して輸送試験を実施しており、そちらでも高い効果を得ています。

防錆ポリ袋・シート

  • 気化性の防錆剤を練り込んだポリエチレン素材
  • マンダリン色(薄いオレンジ色です)
  • 対象素材:鉄、アルミ、銅、真鍮等 様々な金属に対応
  • 植物由来の原料で、人体や環境にやさしい

防錆ポリ袋・シートの規格品について

◆防錆ポリ袋 規格品

品番厚さ×口幅×袋長さ(mm)ケース入数
fp-qr-P10.08× 80×1501,800枚
fp-qr-P20.08×150×250600枚
fp-qr-P30.08×250×350300枚

◆防錆ポリシート ロール巻

  • 防錆したい製品をシートで包んで使用します
  • サイズが大きいもの(機械まるごと等)に便利
品番厚さ×幅(mm)×長さ(M)単位
fp-qr-S10.08×1000×150M
(納入時は幅を半折した500mm幅のロール巻)
1巻
fp-qr-S0.08×1400×150M
(納入時は幅を半折した700mm幅のロール巻)
1巻

オーダーメイドについて


お客様のご要望に応じて、ポリ袋、カットシート、チューブ(筒状フィルム)などの形状や、厚さ、サイズ(幅X長さ)を決めることができます。

◆製造可能範囲の目安

製造可能範囲の目安は以下の通りですが、製造可能範囲については厚さやサイズなどによって変わる場合がございます。この場合には、お問い合わせを頂いた段階でご返事させていただきます。

  • フィルムの厚さ:0.05mm~0.10mm程度
  • 袋の幅:50mm~700mm
  • 袋の長さ:50mm~2000mm
    (※厚みによって幅・長さの製造可能サイズは変動します)
  • フィルムの色:マンダリン色(薄いオレンジ色です)

厚さ0.10以上、幅700mm以上をご希望の場合は、別途ご提案させて頂きますので、ご相談下さい!

◆製造最少ロットについて

製造最少ロットは、袋の長さ方向に1000M分以上となります。ご希望数量が最少ロットを下回る場合には残念ながら製造することが出来ません。

経済ロットは2000Mとなります。

<例>
厚さ0.03mmX幅200mmX長さ300mmの場合 1000÷0.3=約3,300枚
厚さ0.05mmX幅300mmX長さ400mmの場合 1000÷0.4=約2,500枚

お問合わせ、御見積ご希望の方は、下の「お問合せ・見積依頼をする」ボタンをクリックしてください。 →お問合せ・見積依頼をする
関連商品
人気記事
PAGE TOP