フィリピンで人気の防錆ポリ袋

現在の読者数・19,701人
ご愛読ありがとうございます!

フィリピンで人気の防錆ポリ袋

今回ご紹介するのは、フィリピンで 機械部品製造を行うO社様の成功事例です。

フィリピンは年間のほぼ半分が雨季です。
雨季になると毎日のようにどこかの時間で雨が降ります。
(ただし、すぐ止むことが多い)

また、雨季でも30度前後の気温で、
この時期は、金属製品に錆が発生しやすい問題があります。

そこで、当社のフィリピン事業所から、防錆ポリ袋をご提案致しました。

防錆ポリ袋はフィルムから防錆ガスが発生する仕組みで、
この袋に金属製品を入れておくだけで防錆効果が得られます。

フィリピンの雨季には活躍する製品です。

※ただし、金属の種類などにより、
防錆効果が変わることがございますので、ご注意ください。

今回ご紹介の製品はこちら
http://www.finepack.co.jp/product/bousabipoly.html

 

SVHC規制物質の不使用証明書は発行できますか?


ご依頼頂いてからご提出までお時間を要する場合や、
素材によっては一部ご提出出来ない場合がございますので、

予めREACH指令対応のものが必要と判明しておりましたら
お問合せの最初の段階でご依頼頂けますとスムーズです。

お問い合わせはこちらへ
info@housougijutsu.net

++++++++++++++++++++++

◇「いつか使える」情報のコーナー


「エチレンガス」について

リンゴはエチレンガスを発生させるので、
バナナの傍で保管すると、バナナの成熟が早く進む

※ウイキペディアより引用

メルマガバックナンバーはこちら
http://www.housougijutsu.net/backnumber/

▼編集後記

ラグビーワールドカップが人気です。

遂に、ベスト8まで来ました。

いよいよ準々決勝は、このメルマガの
発行日、10月20日です。

頑張ってほしいですね。

購読希望の場合

現在の読者数:
こちらに配信先のメールアドレスを入力し、購読ボタンを押してください。

人気記事
関連記事
お問合わせ、御見積ご希望の方は、下の「お問合せ・見積依頼をする」ボタンをクリックしてください。 →お問合せ・見積依頼をする
PAGE TOP