冷凍ピザ真空包装の改善

平成28年10月5日号 バックナンバー

現在の読者数・17,269人 ご愛読ありがとうございます!

冷凍ピザ真空包装の改善

今回の成功事例は食品製造を行うA社様の成功事例です。

A社様では様々な食品を製造していらっしゃるのですが、その中のひとつに、「フルーツピザ」があります。

fruitpizza.jpg

A社様ではこのフルーツピザを冷凍して真空包装し、輸送するのですが、他のピザは問題なく輸送できるのに対し、フルーツビザだけが、袋に穴が空いてしまうという現象が発生していました。

理由は、フルーツの突起部分が、袋に穴を開けてしまうから、とのことです。そこでご提案したのが、フィルムの柔軟性と強度の両方に優れる特殊なSEタイプです。

ナイロンとポリエチレンを使った複合フィルムなので、ガスバリヤ能力が高く、真空包装に最適な上、フィルムが柔軟で強度があるので、穴が開きにくい特性があります。

試しにテストしていただいたところ、結果は良好。すぐにご使用頂くことになりました。

今回ご購入頂いた製品

ポリ袋の製造工程

弊社のウエブサイトで、意外にも人気があるページが、ポリエチレン袋の製造工程を紹介しているページです。

http://www.finepack.co.jp/guide/sikumi.htm

このページでは、製袋機の写真を紹介しており、アクセス数を確認すると、意外なほど人気があります。同様に、品質管理方法についてのページも意外な人気があります。

http://www.finepack.co.jp/company/qualitycontrol.html

お客様が工程や品質管理に注目していらっしゃるからこそ、期待に応えたいと感じております。

◇「いつか使える」情報のコーナー

ブルーリボン賞 (映画の賞)について

賞状を青色のリボンで結んで渡したことから「ブルーリボン賞」と呼ばれるようになった

※ウイキペディアより引用

▼編集後記
福井県の観光名所である東尋坊に、先日「岩場カフェ」ができました。

以前、「スタバはないが、砂丘はある」ということで、鳥取に「すなばカフェ」ができましたが、東尋坊も「スタバはあるが、岩場ある」という同じ理屈から、「岩場カフェ」を作ったそうです。

「パクリと言われれば大歓迎」らしいです。

購読希望の場合

現在の読者数:
こちらに配信先のメールアドレスを入力し、購読ボタンを押してください。

人気記事
関連記事
お問合わせ、御見積ご希望の方は、下の「お問合せ・見積依頼をする」ボタンをクリックしてください。 →お問合せ・見積依頼をする
PAGE TOP