タイヤ交換時期に大活躍のタイヤ用ビニール袋

【包装技術ねっとのカイゼン事例メールマガジン】

==============================
国内最大の「保護包装ウエブサイト」
http://www.housougijutsu.net/

ポリ袋、ビニール袋、フィルム製品で世の中をカイゼンしよう
==============================

平成25年10月20日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いつも豊ファインパック株式会社の製品ウエブサイトを
ご愛用頂き、誠にありがとうございます。

問題解決に真剣に取り組んでいらっしゃる経営者様・技術開発担当者様・
資材購買担当者様のために月二回(5日・20日)お届けする保護包装の
メールマガジンです。

国内最大の保護包装サイト「包装技術ねっと」が
品質や製品保護を一層発展させる情報をご提供しております。

当メールマガジンは、ウエブサイトにお問合せいただいた方々、
名刺交換させていただいた方々にお送りさせていただいておりますが、

当メールマガジンの配布を希望されない方につきましては、
今後のメールマガジン発送は致しませんので、大変恐れいりますが
info@housougijutsu.net
に「配信停止希望」とメールを送信ください。

☆10/20 現在の読者数・7,311人
いつもご愛読ありがとうございます!

目次
1) タイヤ交換時期に大活躍のタイヤ用ビニール袋
2) 台風24号の日に出張に行きました

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 ● タイヤ交換時期に大活躍のタイヤ用ビニール袋
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

暑くて長かった夏も終わり、すっかり朝晩が涼しくなってきました。

そして、短い秋が終わると、いよいよ冬がやってきます。
この時期、弊社では「タイヤ用ビニール袋」の生産が忙しくなってきます。

自動車の販売店さんや、カーショップさん、ガソリンスタンドさん
などでは、雪のシーズンを前に、冬用タイヤへの交換が始まります。

タイヤを交換する場合、夏用タイヤを保管したり、お客様が持って
帰られたりするわけですが、その際に、タイヤ用のビニール袋に
入れています。

概ね、タイヤ交換の時期が11月から12月に集中しやすいので、
ちょうど今の時期にタイヤ袋の需要が増す、というわけです。

重いタイヤを持ちつつ、簡単に口開きできる必要があるので、
タイヤ用袋は、マチ付き形状になっております。

マチ付きにすることにより口開きがしやすく、
タイヤを入れたり、あるいはタイヤに被せたりしやすいように
工夫されています。


また、素材には丈夫なHDPE(高密度ポリエチレン)を
採用しており、破れにくい上、フィルム同士が密着しにくい
仕様となっております。

弊社では、無地のタイヤ用ビニール袋のほか、
ブランドマーク等を印刷したタイヤ用ビニール袋も
製造しております。

ご要望の際には、お気軽にお問い合わせください。


ご意見お待ちしています
info@housougijutsu.net



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 ● 台風24号の日に出張に行きました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10月16日、台風24号が関東に迫ったその日に、
東京出張が入っていました。

福井は朝から風雨がそれなりに激しいものの、
なんとかなりそうな状況でしたので、とりあえず
行けるところまで行ってみようという気になり、
駅に向かいました。

その時点で北陸線は1時間半遅れで、駅には通勤通学出張の
方々であふれんばかりでしたが、天気はみるみる回復して
きています。

その後、ラッキーなことに、8時過ぎには運転が再開
しました。

その後、西日本から急速に天候は回復していくにつれ、
東京への新幹線も次第に復旧しました。

しかし、北陸線と新幹線の接続がうまくいかず、
米原駅で約50分乗り換え待ちすることになりました。

米原から「こだま」で名古屋まで行って、
名古屋で「のぞみ」に乗り換えれば、東京に着けるので、
米原駅で、「こだま」−「のぞみ」の連絡にしてほしいと
駅員さんに交渉したのですが、

私が持っていた切符が「往復割引切符」といって、本来、
「のぞみ」には乗車できない切符のため、米原駅の
職員からは「それはできない」の一点張でした。

以前、雪の影響で北陸線が遅れ、新幹線への乗り継ぎが
できなかった際には、まさに米原駅の同じ窓口で、
「こだま」-「のぞみ」への振り替えをしてくれたことがあったので、
それを駅員さんに伝えたのですが、「そんなはずがない」と
言われました・・・。

実際、何度も融通してもらったことがあるんですが・・・。

「(乗客の起因する理由でなく)天候の問題なので、
のぞみに乗っていただけますよ」
と笑顔で対応していただき、非常に助かったのですが、
当時とは何か制度が変わったのかもしれません。


結局、通常3時間半かかるところを5時間で到着することができました。
到着できたたけでもよかった、ということなんでしょうね。



============================

「いつか使える」はみ出し情報のコーナー

============================

■ 中畑清(プロ野球監督) について

自らを日本で初めてウェーブを起こした人物であると主張している


※ウイキペディアより引用

------------------------------------------------------------

これまで発信させていただいた”包装技術ねっと”のメールマガジンの
過去の全バックナンバーがご覧になれるようになりました!

「包装資材」の情報、「ちょっと楽しめる」「ちょっと役に立つ」情報が
満載です。

「読み忘れたのがあるかも」
「そういや、あのメルマガに載ってた情報を使いたい」
「ちょっと時間が空いたから読んでみよう」

といった場合には是非バックナンバーをご参照ください。

メルマガバックナンバーはこちら
http://www.housougijutsu.net/backnumber/



++++++++++++++++++++++++
▼編集後記
++++++++++++++++++++++++

11月-12月は、例年、非常にご注文が混み合う時期となります。
ご注文はお早めにどうぞ。

先日、福井県の産業支援センターから、
「中小企業の海外進出」について取材頂きました。

今後の会報に掲載される模様です。



ご意見お待ちしています
info@housougijutsu.net


++++++++++++++++++++++++++

ポリ袋・ビニール袋と保護包装技術についての
情報が日本で一番たくさん集まるサイト!
http://www.housougijutsu.net/

ポリ袋・ビニール袋など、フィルム製品のことなら
http://www.finepack.co.jp/

みんポリ
みんなでシェアするポリ袋が地球にできること?
http://www.minpoly.net/

大型ビニール袋のことなら
http://www.bigpack.jp/

ビニール袋の”試作”専門サイト!
http://www.shisaku-v.com/

真空包装用ビニール袋のことなら
http://www.shinkupack.com/

アルミ袋のことなら
http://www.alumipack.com/

錆対策、防錆用ビニール袋のことなら
http://www.bouseipack.com/

小ロットのポリ袋、ビニール袋のことなら
http://www.minlotpack.com/

肥料袋・堆肥袋のことなら
http://www.hiryo-pack.com/

歯科医院向け院内感染防止ポリ袋なら
http://www.dentalpack.jp/

クリーンルーム用の袋のことなら
http://www.cleanpack.net/

食品用の袋の専門サイト
http://foodpoly.com/


-----------------------------------------------------------

当メールマガジンは、高意識の経営者・技術開発・資材担当者の方に
月二回(5日、20日)お届けしております。

メールマガジンの配送を希望されない場合には、大変恐れいりますが
info@housougijutsu.net  
に「配信停止希望」とメールを送信ください。

------------------------------------------------------------

「つつむ」から「まもる」へ?
製品保護用特殊包装資材製造

豊ファインパック株式会社
福井県越前市家久町31-11-2
TEL 0778-23-7733
FAX 0778-23-7734
E-MAIL info@housougijutsu.net
ホームページ http://www.housougijutsu.net/

購読希望の場合

現在の読者数:
こちらに配信先のメールアドレスを入力し、購読ボタンを押してください。

人気記事
関連記事
お問合わせ、御見積ご希望の方は、下の「お問合せ・見積依頼をする」ボタンをクリックしてください。 →お問合せ・見積依頼をする
PAGE TOP