この厚さが必要なんだ!建築、土木現場用厚手のビニール袋

平成25年4月20日号 バックナンバー

4/5 現在の読者数・6,952人 いつもご愛読ありがとうございます!

この厚さが必要なんだ!建築、土木現場用厚手のビニール袋

Architecture.jpg

今回ご紹介するのは建築土木工事会社であるB社様の成功事例です。

B社様では様々な工事現場があり、工事の内容も多種に渡りますが、現場で問題になるのは「一般のゴミ袋を使うとすぐ破れる」ということでした。

特に、土や砂利などを一時的に入れておいたり、移動させたりする場合には、破れてしまうようなものでは却って手間が増えてしまいます。

こうした場面で活躍するのが、厚さが0.2ミリもある、超厚手のビニール袋です。0.2ミリの厚さ、といってもイメージしにくいですが、一般的な肥料袋が0.1ミリ~0.12ミリの厚さなので、それらと比べても二倍相当の厚手です。

一般のゴミ袋は0.05ミリ程度しか厚さがないので、簡単に破れてしまいます。ところが、0.2ミリの厚さがある厚手ビニール袋ですと、そう簡単に破れないという特長があります。手にとった感じもごわごわして硬く、簡単にいえば、人間の力で破こうとしても絶対に無理、というレベルです。

日常の生活ではここまでの厚さが必要ないと思われますが、重いもの、硬いもの、尖ったものなどを包装する建築現場、土木工事現場では、これくらいの厚さが必要な場面が多いとのことでした。

ネットで英会話の個人レッスン1ヶ月5000円

「インターネットで英会話の個人レッスンを受けられる」という英会話学校が人気だそうです。

スカイプを使って、フィリピン人講師から個人レッスンを受けられる、というもので、料金は1ヶ月5000円で毎日25分の個人レッスンどのプランがあります。講師は3000人以上から自由に選ぶことができるようで、日本語を少し話せるひともいるようです。

「レアジョブ」:http://www.rarejob.com/

実際にサービスを利用しているひとに聞くと、「毎日25分ずつ雑談するので単純に楽しい」「英語に触れる時間が毎日取れるので英語が上達する」などの利点があるそうです。2回の無料体験もできるそうですね。

◇「いつか使える」情報のコーナー

藤浪晋太郎 選手(阪神タイガース) について 

身長は小学校卒業時に180.2cm、中学校卒業時で194cmあったという

※ウイキペディアより引用

▼編集後記

ゴールデンウイークを直前にして、納期が大変込み合っております。一部のお客様にはお待たせして申し訳ございません。

景気回復の足音が聞こえてきたように思います。

購読希望の場合

現在の読者数:
こちらに配信先のメールアドレスを入力し、購読ボタンを押してください。

人気記事
関連記事
お問合わせ、御見積ご希望の方は、下の「お問合せ・見積依頼をする」ボタンをクリックしてください。 →お問合せ・見積依頼をする
PAGE TOP