極秘開発で「世界初」を実現したフィルム

電子機器メーカーC社様の事例をご紹介します。

極秘で開発

大手電子機器メーカーであるC社が、これまでとは全く違う、世界で初めての製造方法で新製品を製造することになりました。ただし、その新しい製造方法については、ライバルである同業他社に悟られないようにする必要がありました。

工程内で使用されるフィルムには特別なノウハウが

特に問題になったのが、部品製造の工程内で使用されるフイルム。このフィルムの存在が他社に知られてしまうと、そこから製造方法が浮かび上がる恐れもある。だから、C社だけに独占的にフィルムを供給してくれる会社を探す必要があったのです。

独占的な供給を実現

候補に挙がったメーカーは3社。しかし、なかなか極秘・独占的に供給してもらうという条件では難しい。そんな中、以前から当社と協力関係が深かったD社だけが、この条件を了承しました。

極秘のため、C社は表立って動くことができない。そこで、当社が中心となって、フィルムのコーディネートを行うことに。そのときのことをC社の担当者様はこう語ってくださいました。

「ヒアリング能力は的確で、しっかりと必要な情報をつかんでくれました。おかげさまで希望のフィルム供給が実現できました。他社にも知られず、極秘のまま世界初の新しい製造工程へと移行することができました」

お問合わせ、御見積ご希望の方は、下の「お問合せ・見積依頼をする」ボタンをクリックしてください。 →お問合せ・見積依頼をする
PAGE TOP