電子部品用・電子デバイス包装用アルミバッグ

電子部品・電子デバイス用アルミラミネート袋

プリント基板や電子部品、電子デバイスは、静電気、湿気、酸化を嫌うため、 「静電気の帯電を防止する」という性能と「湿気・酸化を防止する」という 二つの機能のあるアルミ袋での包装を行います。

電子部品専用ポリ袋として活躍

kiban.jpg

プラスチックフィルムは、本来、絶縁体であり、静電気を帯びる性質を持っています。 静電気は、何かと何かが擦れたり、接触したり、剥がれたりする際に必ず発生します。 空気中の微細なチリ同士の接触などでも静電気は発生します。 発生した静電気は絶縁体であるプラスチックに帯電しようとします

フィルムに静電気が帯電すると、静電気の影響で、包装した製品自体に悪影響を与えたり、 計器類の不良を引き起こすなど、様々な問題が発生します。

こうした電子部品向けの包装には帯電防止袋が使用されています。 フィルムに静電気が帯電しても素早く空気中に静電気を逃がす働きがあるため、 フィルムに異物が付着することを防止する効果があります。

湿気

また、電子部品の場合、水蒸気や酸素を透過しやすいフィルムで包装すると、 錆や不良の原因になることがあります。こうした場面では、ハイバリヤ素材であるアルミ箔をラミネートしたり、 フィルムにアルミ蒸着を施す必要があります。

帯電防止アルミ袋(遮光)

フィルム強度高、バリア性高、帯電防止性能高、の高性能アルミ袋です。

最外面のNY(ナイロン)、最内面のPE(ポリエチレン)のどちらも帯電防止機能が付いており、 アルミ箔特有のハイバリア性能と合わせて非常に高性能な袋です。 また帯電防止層については、帯電防止剤を使用しない「持続型帯電防止タイプ」を採用し、 添加剤(帯電防止剤)が中の製品に移行したり影響したりする心配がありません。

st678_2.jpg

酸素や水蒸気(湿気)から製品を守るバリア性について、アルミ箔はフィルム素材の中で 一番のバリア性を誇ります。「帯電防止ポリ袋を使用していたが、湿気対策もしたい」という場合には バリア性能の高いアルミ箔を使用している、こちらの製品がおすすめです。

このページに掲載の商品は・・・

  • free.png
  • japan.png
  • special.png
  • short.png
  • day.png

商品のご紹介(帯電防止アルミ蒸着袋 半透明)

  • フィルム厚さ:合計約102μm
  • フィルム構成:帯防NY15/PE15/AL箔7/PE15/帯防PE50(単位:μm)
  • 短納期(ご注文の当日~翌営業日に出荷)
  • 表面固有抵抗値:外面10の12乗Ω・内面10の9乗
  • 半永久的に継続する静電気帯電防止機能
  • 高いガスバリヤ性:透湿度 実測値 0.1g/m2 (気温40℃、90RH%)
  • 両サイドにノッチ(切り込み)付
品番 巾×長さ(mm) ケース入数
ST678-1 250×400 100枚
ST678-2 300×400 100枚
ST678-3 300×500 100枚
ST678-4 500×500 100枚

お問い合わせ

製品のお見積・サンプルのご依頼は:
お電話でのお問い合わせは:
(平日:9:00~12:00、 13:00~17:00)

オーダーメイドについて


お客様のご希望サイズに合わせてオーダーメイドすることが出来ます。こちらの帯電防止アルミ袋はオーダーメイドでも最小500枚から製造可能ですので、お気軽にお問合せください。

◆製造可能範囲の目安

製造可能範囲の目安は以下の通りですが、製造可能範囲については縦横のバランスなどによって変わる場合がございます。この場合には、お問い合わせを頂いた段階でご返事させていただきます。

  • 素材:アルミラミネートフィルム(規格品と同じ構成)
  • 袋の幅:50mm~700mm
  • 袋の長さ:90mm~800mm
  • 数量:500枚~(サイズによっては1000枚~)
  • シール幅10mmの三方シール袋
  • 納期:3~4週間程度
◆印刷について

印刷は行うことが出来ません。

お問合わせ、御見積ご希望の方は、下の「お問合せ・見積依頼をする」ボタンをクリックしてください。 →お問合せ・見積依頼をする
関連商品
人気記事
PAGE TOP