小売店向けヘッダー付OPP袋

陳列用のヘッダー付OPP袋

スーパーやコンビニ、ホームセンターなどの小売店で商品を陳列するには、 ヘッダー付OPP袋が便利です。ヘッダー付袋に使用されるOPP(ポリプレピレン)フィルムは、 非常に透明度が高いため、袋の中の商品が見やすい特徴があります。

opp.jpg

また、光沢があるフィルムなので、印刷した場合の発色が素晴らしく、高級感が出ます。OPPフィルムは硬めのフィルムなので、パリっとした触感があり、型崩れしにくく、強度に優れています。突き刺し強度や引っ張り強度にも優れています。

このページに掲載の商品は・・・

  • free.png
  • japan.png
  • special.png
  • short.png
  • day.png
  • food.png

商品のご紹介 (ヘッダー付OPP袋・規格品)

ヘッダー部の中央には丸い穴があり、フックや什器に吊り下げることができます。袋の底部から中身を入れる形状になっており、フラップ(ふた)にはテープが付いているので簡単に封が出来ます。なお、吊り下げることを前提とした商品ですので、重いものやかさばるものの包装には不向きですのでご注意ください。(変形や破袋の可能性があります)

  • 素材:OPP 厚さ40ミクロン(0.04ミリ)
  • 短納期(ご注文の当日~翌営業日に出荷)
  • 1000枚単位での出荷
  • 高い透明性
  • 吊り下げ陳列に便利
品番 厚さ×巾×高さ(mm) 1ケース入数
F-035 0.04×35×(30+ 80)+40 1,000枚
F-040 0.04×40×(30+160)+40
F-045 0.04×45×(30+230)+40
F-050 0.04×50×(30+ 80)+40
F-055 0.04×55×(30+110)+40
F-060 0.04×60×(30+220)+40
F-070-100 0.04× 70×(30+100)+40
F-070-270 0.04×70×(30+270)+40
F-080 0.04×80×(30+125)+40
F-090 0.04×90×(30+130)+40
F-100 0.04×100×(30+160)+40
F-110 0.04×110×(30+150)+40
F-115 0.04×115×(30+190)+40
F-120 0.04×120×(30+210)+40
F-140-145 0.04×140×(30+145)+40
F-140-250 0.04×140×(30+250)+40
F-145 0.04×145×(30+215)+40
F-160 0.04×160×(30+250)+40
F-200 0.04×200×(30+300)+40

お問い合わせ

製品のお見積・サンプルのご依頼は:
お電話でのお問い合わせは:
(平日:9:00~12:00、 13:00~17:00)

オーダーメイドについて


お客様のご要望に応じて、厚さ、サイズ(幅X長さ)、印刷の有無などを決めることができます。

◆製造可能範囲の目安

製造可能範囲の目安は以下の通りですが、製造可能範囲については厚さやサイズなどによって変わる場合がございます。この場合には、お問い合わせを頂いた段階でご返事させていただきます。

  • フィルムの厚さ:0.03mm、0.04mm、0.05mmから選択
  • 袋の幅:35mm~655mm
  • 袋の長さ:60mm~
  • 形状:平袋、テープ付、吊り下げ用ヘッダー付、合掌袋など
◆製造最少ロットについて

製造最少ロットは、袋の幅方向に2000M分以上となります。ご希望数量が最少ロットを下回る場合には残念ながら製造することが出来ません。(※印刷をご希望の場合は、最低ロットが4000M以上になる場合があります)

<例>
厚さ0.03mmX幅200mmX長さ300mmの場合 2000÷0.2=約10,000枚
厚さ0.05mmX幅80mmX長さ250mmの場合 2000÷0.08=約25,000枚

◆印刷について
  • 規格品への印刷はできません
  • 印刷する場合にはすべてオーダーメイドの扱いとなります
  • 印刷用のデザインデータはお客様側で作成・支給をお願いしております
◆製版代について
  • 1色印刷するごとに、1版を使用します
  • 印刷色数が増えるほど価格はアップします。
  • 初期費用として1版あたり2万円~6万円程度の製版代が発生します
  • 製版代は図案サイズや印刷内容によって変わります
お問合わせ、御見積ご希望の方は、下の「お問合せ・見積依頼をする」ボタンをクリックしてください。 →お問合せ・見積依頼をする
PAGE TOP