一般的な透明ポリ袋(ビニール袋) LLDPE

ポリ袋(ビニール袋) 汎用・透明タイプ LLDPE

ポリエチレンフィルムを使用した袋で、広く一般的に使用される素材です。「ビニール袋」と呼ばれることもあります。 低密度ポリエチレン(LLDPE)は、透明で光沢があり、軟らかい触感があります。 工場から出荷される工業製品の保護包装をはじめ、汎用的に使用されるほか、食品用、農業用など様々なシーンで使用されています。

photo1.jpg

また、ポリエチレン(LLDPE)はかなり厚手のフィルムを製造できるため、破れにくくしたい場合や、重いものを入れる場合などにも使用されます。 透明で粘りがあり、裂けにくく、強度があり、熱溶着性が良いためヒートシールがしやすく、開口性もよいため、様々な用途で使用される汎用フィルムです。

このページに掲載の商品は・・・

  • free.png
  • japan.png
  • special.png
  • short.png
  • day.png
  • food.png

商品のご紹介(透明ポリ袋 規格品)

  • 小ロット(ケース単位での販売です)
  • 短納期(ご注文の当日~翌営業日に出荷)
  • 口開きが良く、作業しやすい
  • シール性が良い
  • 破れにくく、丈夫
  • フィルムの厚さは0.1mm(100ミクロン)
品番 厚さX幅X長さ(mm) 入数(枚)
KI-37 0.1×150×250 2,500
KI-38 0.1×150×300 2,000
KI-39 0.1×210×300 1,500
KI-40 0.1×210×350 1,200
KI-41 0.1×250×350 1,200
KI-42 0.1×250×400 1,200
KI-44 0.1×300×400 500
KI-45 0.1×300×460 600
KI-46 0.1×400×500 500
KI-47 0.1×760×900 150
KI-48 0.1×800×900 150
KI-49 0.1×900×1000 120
KI-50 0.1×950×1200 60

お問い合わせ

製品のお見積・サンプルのご依頼は:
お電話でのお問い合わせは:
(平日:9:00~12:00、 13:00~17:00)

オーダーメイドについて


お客様のご要望に応じて、ポリ袋、カットシート、チューブ(筒状フィルム)などの形状や、厚さ、サイズ(幅X長さ)を決めることができます。

◆製造可能範囲の目安

製造可能範囲の目安は以下の通りですが、製造可能範囲については厚さやサイズなどによって変わる場合がございます。この場合には、お問い合わせを頂いた段階でご返事させていただきます。

  • フィルムの厚さは0.03mm~0.2mm程度
  • 袋の幅は50mm~1500mm
  • 袋の長さは30mm~3750mm
    (※厚みによって幅・長さの製造可能サイズは変動します)
◆製造最少ロットについて

製造最少ロットは、袋の長さ方向に3000M分以上となります。ご希望数量が最少ロットを下回る場合には残念ながら製造することが出来ません。

<例>
厚さ0.03mmX幅200mmX長さ300mmの場合 3000÷0.3=約10,000枚
厚さ0.05mmX幅300mmX長さ400mmの場合 3000÷0.4=約7,500枚

◆印刷について
  • 規格品への印刷はできません
  • 印刷する場合にはすべてオーダーメイドの扱いとなります
  • 袋サイズが幅600mmX長さ800mm以上の場合は「エンドレス印刷」となります
  • エンドレス印刷:任意の間隔で同じ図案を繰り返し印刷する
◆製版代について
  • 1色印刷するごとに、1版を使用します
  • 印刷色数が増えるほど価格はアップします。
  • 初期費用として1版あたり2万円~6万円程度の製版代が発生します
  • 製版代は図案サイズや印刷内容によって変わります

フィルムの着色について

ショッピングバッグなど、フィルムの着色がご希望の場合もすべてオーダーメイド扱いとなります。

  • フィルム着色見本帖の中からご希望の色をお選び頂けます
  • サンプルの袋をお持ちであれば、それを拝見して近い色のご提案も可能です
  • 色によって価格が変わります(顔料代が色により異なる為)
  • 製造ロットについてはご希望のサイズや厚さによって変わります
お問合わせ、御見積ご希望の方は、下の「お問合せ・見積依頼をする」ボタンをクリックしてください。 →お問合せ・見積依頼をする
PAGE TOP