開封が確認できるテープ付き袋

開封確認用テープ付高透明ポリ袋

機密文書、重要書類や危険物、触れてはいけないもの、受け取る際の未開封を確認できるための包装として、 「開封確認用テープ付きOPP袋」があります。

opp_kaifu3.jpg

「開封確認用テープ付きOPP袋」は、粘着テープ部に特殊な加工を施しています。 一度テープを貼り付けた後、開封するためにフラップ(折り返し部)を剥がすと、 貼り付けたテープ部分が一部接着部に残るような仕組みになっています。

つまり、フラップ(折り返し部)についているテープの接着部分を貼ると、 剥がした場合には、後が残るために、その袋が開封されたかどうかをすぐに見分けられるというわけです。

商品のご紹介(高透明OPP袋・規格品)

  • 素材:OPP 厚さ40ミクロン(0.04ミリ)
  • 製造納期:3~4週間程度
  • オーダーメイドでのお取扱のみ

オーダーメイドについて


開封確認テープは、「白色」と「青色」の2タイプあり、お選び頂くことができます。色の違いによる価格の違いはありません。

◆製造可能範囲の目安
  • フィルムの厚さ:0.04mm、0.05mmから選択
  • 袋の幅:50mm~400mm
  • 袋の長さ(フタ込み):80mm~500mm
◆製造最少ロットについて

製造最少ロットは、袋の幅方向に2000M分以上となります。ご希望数量が最少ロットを下回る場合には残念ながら製造することが出来ません。(※印刷をご希望の場合は、最低ロットが4000M以上になる場合があります)

<例>
厚さ0.03mmX幅200mmX長さ300mmの場合 2000÷0.2=約10,000枚
厚さ0.05mmX幅80mmX長さ250mmの場合 2000÷0.08=約25,000枚

◆印刷について
  • 印刷用のデザインデータはお客様側で作成・支給をお願いしております
  • デザインの内容によっては印刷できない場合があり、調整をお願いすることがあります
◆製版代について
  • 1色印刷するごとに、1版を使用します
  • 印刷色数が増えるほど価格はアップします。
  • 初期費用として1版あたり2万円~6万円程度の製版代が発生します
  • 製版代は図案サイズや印刷内容によって変わります
お問合わせ、御見積ご希望の方は、下の「お問合せ・見積依頼をする」ボタンをクリックしてください。 →お問合せ・見積依頼をする
関連商品
人気記事
PAGE TOP