ホコリの出やすいフィルムクリーニングする

ホコリの出やすいフィルムがあると聞きましたが…

フィルム製品のクリーン性能については、異物の付着や外的環境によるホコリの付着という問題のほかに、フィルム自身がホコリを出しやすいものがあります。

とりわけ、HDPE(高密度ポリエチレン)フィルムは、フィルム自身が硬めなこともあって、フィルムの表面が薄く剥がれることがあり、その結果、剥がれたフィルムが微細な粉末状態になってフィルム表面に付着することがあります。

従いまして、弊社では、クリーン性能が必要な場面でご使用いただく場合には、別のフィルムをお勧めする場合が多く、もし使用いただく場合には、専用の粘着ローラーによるフィルムのクリーニングをお勧めいたしております。

ご参考・高密度ポリエチレン(HDPE)のページ

フィルムの状態で、一旦粘着ローラーによるフィルムクリーニングを行なうことで、フィルム表面に付着したほこりをクリーニングすることができます。フィルムから剥がれた粉だけでなく、空気中に浮遊した微細なほこりや繊維くずなども粘着ローラーでクリーニングすることができます。電子部品業界や、クリーン製品業界向けの包装資材をクリーニングする場面で使用されています。


人気記事
関連記事
お問合わせ、御見積ご希望の方は、下の「お問合せ・見積依頼をする」ボタンをクリックしてください。 →お問合せ・見積依頼をする
PAGE TOP