設備の建設現場で利用されるポリエチレンチューブ

設備の建設現場で利用されるポリエチレンチューブ

今回の成功事例は、工場に関係する設備メーカーのD社様をご紹介いたします。

D社様は設備メーカーですが、工場内で使用する設備や、製造設備を設置する作業工程があります。こうした設備の設置については、足場を組んで行ないますが、その作業過程で粉塵などが生じ、足場が汚れてしまうという問題がありました。

従来は足場の汚れ防止として、ストレッチフィルムをぐるぐる巻きつけていました。足場を組んだら、最初にやるのが、このフィルムをぐるぐる巻きつける作業です。単純ですが、意外と時間がかかるため、なかなか作業が進まないのが大きな問題点となっていました。

そこで、当社のポリエチレンチューブを適当な長さに切って、足場の部材をくぐらせ、チューブに入った常態のまま足場を組むようにしました。

こうすることにより、ストレッチフィルムをぐるぐる巻きつける作業が不要になったため、大幅に作業時間を短縮することができました。

さらに、使用後の後片付けの時間も短くなり、作業が簡単になったとのことでお喜びいただいております。

お問合わせ、御見積ご希望の方は、下の「お問合せ・見積依頼をする」ボタンをクリックしてください。 →お問合せ・見積依頼をする
PAGE TOP