新型防錆ポリ袋


平成29年7月5日号 バックナンバー



現在の読者数・17,936人ご愛読ありがとうございます!

新型防錆ポリ袋

今回は弊社の新型防錆ポリ袋をご紹介いたします。
まず、新しい点はどこかということですが・・・
これまでにも「袋にいれるだけで防錆できる」という防錆ポリ袋はございました。

しかし、今回ご紹介する防錆ポリ袋は、ココナッツから抽出した飽和脂肪酸をメインに、クランベリーとミルクを組み合わせて製造することにより、環境や人体への影響に配慮した、まったく新しいナチュラル気化性防錆剤を使用しています。
この防錆剤はアミンとニトライドという物質を使用していません。

特定のアミンとニトライドによる合成反応は、発がん性を引き起こす化学物質が発生する恐れがあり、欧州では使用を禁止または規制されています。
特定アミンは皮膚に異常(痛み、ただれ等)を起こすことが確認されており、フィルムを扱う梱包作業の方々に対し、注意深い健康管理が必要です。

新型防錆ポリ袋については、このアミン・ニトライドを使用しておらず、また食品衛生法の資格基準を満たしており、安心してご使用頂けます。

また、世界に先駆けた防錆剤と特殊原料を配合することにより、防錆機能の持続力を向上させることにも成功しています。

詳しいページはこちら

社員ブログについて

弊社では新入社員がブログを書くという制度になっており、約1年間、包装資材について記事を書き連ねています。
現在も、昨年入社の小原と、今年入社の安孫子が記事を更新し続けております。

一年書き続けると、約300ページ程度の分量になります。
そしてこれを冊子として製本し、本人に一冊、家族に一冊プレゼントしています。

そして、社内にも3冊程度保管しています。
その「社員ブログ」ですが、これまでに2度、買っていただいたことがあります。
自費出版なので、すごく割高なんですが、「面白そうだから」といって買っていただいたことが二度も!!

現在のブログはこんな感じです。

安孫子
http://finepack.co.jp/web/blogcategory/abiko_blog

小原
http://ameblo.jp/cfinepack

◇「いつか使える」情報のコーナー

「ゴルフ」(スポーツ)について

イギリス発祥の紳士のスポーツとして知られるが、その起源についてはスコットランドを筆頭に、オランダ、中国など世界各地に発祥説があり、定説がない。

※ウイキペディアより引用

▼編集後記

現在、生産拡大のために、社内の内装工事や使用頻度の少ない生産機の解体などを進めています。
お陰様で、受注状況が好調で、さらなる生産拡大が必要になってきました。
ありがたい話です。

購読希望の場合

現在の読者数:
こちらに配信先のメールアドレスを入力し、購読ボタンを押してください。

人気記事
関連記事
お問合わせ、御見積ご希望の方は、下の「お問合せ・見積依頼をする」ボタンをクリックしてください。 →お問合せ・見積依頼をする
PAGE TOP