印刷業界を安全に保つ帯電防止ポリ袋

平成27年8月5日号 バックナンバー

現在の読者数・9,078人 いつもご愛読ありがとうございます!

印刷業界を安全に保つ帯電防止ポリ袋

今回ご紹介する成功事例は、印刷業のA社様の事例です。

印刷業のA社様では、有機溶剤を利用する頻度が高く、火災が起こりやすい状況になりやすい特徴があります。

これまでは特に気にしていなかったそうですが、最近、現場の安全管理責任者様が、社内外の火災対策について調査していたところ、たまたま、「有機溶剤を使用している環境化で、静電気による発火が問題になっている」という記事を発見したそうです。

調査してみたところ、A社様では幸い、これまでに火災の発生はなかったものの、起こりうる状況であるということが判明しました。そこでA社の担当者様が、ウエブで検索し、弊社の帯電防止ポリ袋にたどり着かれたそうです。

他社様でも帯電防止ポリ袋自体は発見できたものの、火災発生抑制に対応しているかどうかについてはほとんど知見がない、とお断りされていたそうで、弊社のウエブサイトをご覧頂き、「実績のある製品を提供できる」ということに、ご安心頂いたようです。

実際に使用は始まっていますが、火災発生対策として安心できるとのことです。

今回ご購入頂いた製品

2015年8月15日朝日Globeに弊社掲載予定

2015年8月15日の朝日新聞GLOBEに、弊社のフィリピン事業所が紹介される予定です。

朝日新聞GLOBEとは・・・(Wikipediaより)

朝日新聞グローブ(あさひしんぶん-)、通称GLOBEは、朝日新聞朝刊に2008年10月より月2回挿入されている特別紙面のタイトルである。2011年4月以降は日曜版として発行されている。

フィリピン事業所常駐スタッフが、朝日新聞GLOBEさんから取材を受けております。是非ご覧ください!

◇「いつか使える」情報のコーナー

■朝日新聞GLOBE について

毎回特定のテーマに沿った特集記事を提供する形式を採っており、世界の中における日本の在り方を問題提起している。海外識者のインタビュー記事も多く見られ、通常の新聞紙面とは異なる雰囲気を醸しだしている。

※ウイキペディアより引用

▼編集後記

暑い夏です。毎日猛暑日で、過酷です。

よく「フィリピンは暑いでしょう?」と聞かれますが、フィリピンはここまで湿気がないので、日本のほうがずっと暑い様な気がします。

しばらくこんな天気が続きそうですが、本当に、体調管理が厳しいですね。

購読希望の場合

現在の読者数:
こちらに配信先のメールアドレスを入力し、購読ボタンを押してください。

人気記事
関連記事
お問合わせ、御見積ご希望の方は、下の「お問合せ・見積依頼をする」ボタンをクリックしてください。 →お問合せ・見積依頼をする
PAGE TOP