輸出の際には防錆ポリ袋

平成23年12月20日号 バックナンバー

☆12/20 現在の読者数・5,730人

輸出の際には防錆ポリ袋

今回御紹介する成功事例はC社様の事例です。C社様はある自動車関連の金属部品を製造していらっしゃる会社様です。今回、防錆ポリ袋について御相談をいただきました。

お困りの内容というと、ある半製品をアメリカに輸出する際に、金属部分がほんの少し錆が出てしまいクレームになった、ということでした。

普段は、半製品として輸出することは稀だそうですが、完成品であれば防錆されているものであっても、途中の半製品の状態の場合には、防錆されていないものがや部部があるのだそうです。しかも、見た目にはさほど錆の発生がわからない程度なのですが、顕微鏡などで見ると錆が発生していることがわかるということでした。

輸出も空輸で、海上運送と比べれば圧倒的に早くて錆びにくい環境なのですが、それでも錆の発生が問題視されてしまいます。

そこで、お客様はこの半製品を当社の防錆ポリ袋に包装して空輸することにしました。一度テストで送付したところ、アメリカでも錆発生が認められなかったとのことで、採用となりました。

今回ご購入頂いた製品

サンプルがすぐもらえたので発注しました!

お客様フォロー訪問の際や、ご注文いただいた際などに、「当社の対応はいかがでしたか?」と御質問をさせていただく場合があります。

質問は対応した担当者とは別の者からさせていただくなどして、できるだけ客観的なコメントをいただけるように工夫しておりますが、近頃は、「対応がよかったです」と言っていただけることが増えました。

特に、「サンプルを依頼したらすぐに届いた」ということに喜んでいただいている場合が多く、大変嬉しいです。

当社のサンプルは、サンプルの在庫さえあればすぐにお出しする、というスタイルになっており、すぐに現物をご覧頂けるように考えております。

一部、サンプル在庫がなくなる場合もあり、その点についてはお客様に御迷惑をお掛けするのですが、近いサイズや類似タイプをお送りするようにいたしております。

お客様のコメントは、すべて担当者にフィードバックさせていただき、更なるサービス向上に努める所存です。今後もどうぞよろしくお願いします。

年末年始のお休みについて

平成23年12月29日から平成24年1月4日の期間につきましては年末年始休暇をいただきます。

この期間は出荷業務、受注業務、お問合せの応対などの業務をお休みさせていただきますので、恐れ入りますが御了承お願い申し上げます。

◇「いつか使える」情報のコーナー

タンタンの冒険旅行 (漫画、映画)について

2001年に「タンタンチベットをゆく」の中国語版が「タンタン 中国のチベットをゆく」と題名を著作権者に無断で変えられたため、出版が一時停止された

※ウイキペディアより引用

▼編集後記

忙しい年末年始がやってきます。当メールマガジンも今号が年内最後の発行となりました。

大震災が起こった、忘れられない一年がもうすぐ終わろうとしています。今年一年に起こったことをもう一度振り返り、未来に生かしたいと感じる一年でした。

皆様には大変お世話になり、ありがとうございました。来年も頑張ります。よろしくお願い致します。

購読希望の場合

現在の読者数:
こちらに配信先のメールアドレスを入力し、購読ボタンを押してください。

人気記事
関連記事
お問合わせ、御見積ご希望の方は、下の「お問合せ・見積依頼をする」ボタンをクリックしてください。 →お問合せ・見積依頼をする
PAGE TOP