無添加ポリフィルムで化学反応対策

==============================
国内最大の「保護包装ウエブサイト」
http://www.housougijutsu.net/

【包装技術ねっとのメールマガジン】
~知らないあなたは損していませんか?~             
==============================

平成21年12月5日号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いつも豊ファインパック株式会社製品および「包装技術ねっと」を
ご愛用頂き、誠にありがとうございます。

問題解決に真剣に取り組んでいらっしゃる経営者様・技術開発担当者様・
資材購買担当者様のために月二回(5日・20日)お届けする保護包装の
メールマガジンです。

国内最大の保護包装サイト「包装技術ねっと」が
品質や製品保護を一層発展させる情報をご提供しております。

当メールマガジンの配布を希望されない方につきましては、
今後のメールマガジン発送は致しませんので、

大変恐れいりますが 
info@housougijutsu.net 
に「配信停止希望」とメールを送信ください。

☆12/5 現在の読者数・4,503人


~目次~
1)  無添加ポリフィルムで化学反応対策・・・フォロー訪問vol.12
2) フォロー訪問裏話

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 ● 無添加ポリフィルムで化学反応対策・・・フォロー訪問vol.12
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のフォロー訪問は、様々な工場で使用されている、
設備品の製造メーカーのB社様の事例をご紹介します。

B社様の製品は、様々なプラントや工場で利用されている
高機能製品ですが、その機能を実現するために、
複数の素材が積層され、複合的な効果を発揮するという
特徴があります。

従来は、この素材のひとつに、合成繊維の布地が採用されていました。
この布地を特殊な液体に浸けて加工し、他の素材と積層することに
よって、高い機能を得ていたというわけです。

製品は基本的にオーダーメイドで、お客様の様々なニーズに
応じて作り分けてきましたが、ひとつ大きな課題がありました。

その課題とは、厚さの問題です。

いくつかの素材を積層して構成するため、薄く作るためには、
積層する部位をそれぞれ薄くしていく必要がありますが、
従来使用していた合成繊維バージョンですと、布地が厚くなり
がちで、どうしても1枚の厚さが0.1ミリを越えてしまうのです。

そこで、B社の開発担当者様から弊社に問い合わせを頂きました。

「合成繊維の布地の代わりに、フィルムがつかえないだろうか?」

さらに、後にもう一つ課題としてわかってきたことが、
フィルムを特殊な液体に浸ける際、希望と異なる化学変化を
させてはいけないということでした。

一般的なフィルムには添加剤が入っていますが、こうした添加剤は
液体と化学反応を起こしてしまうため使用できないとのことです。

そこで、当社からは、遂に開発に成功した
「無添加高密度ポリエチレンフィルム」
をご提案いたしました。

従来から無添加「低」密度ポリエチレンフィルムについては
多くの実績がございますが、新たに無添加「高」密度ポリエチレン
フィルムがラインナップに加わっています。


無添加「高」密度ポリエチレンは、添加剤を使用していないため、
余計な化学変化をさせにくい効果があります。

さらに、無添加「低」密度タイプよりも「薄膜化」ができるため、
今回B社様の希望である「薄くしたい」という希望にも合致しています。

果たして、B社様でのテストでは、大変良い結果が得られました。
B社の担当者様にも大変お喜びいただけました。

今後はB社様の製品として量産されていくということです。

今回ご紹介した無添加高密度ポリエチレンについては、
まだウエブサイトには掲載しておりません。
ご興味ございましたら、

info@housougijutsu.net

までお問合せください。
(電話でも結構です。0778-23-7733)


ご意見をお待ちしております。
送り先はこちら

info@housougijutsu.net 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2 ● フォロー訪問裏話
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フォロー訪問では意外なご縁を感じるときがあります。

先日、東京都内のある会社様を訪問させていただきました。

商談が終った後、「この後はどちらへ?」
と質問いただきました。

「千葉のC市なんです」とお答えしたところ、
「え??何年か前まで私、C市に住んでましたよ!」
とのこと。

「今夜はC駅の近くに泊まります」

「じゃあ、この店が美味しいですよ、ここの角を・・・」

「ありがとうございます。行ってみます!」

ということで、あるお店を教わりました。


その日の夜、C駅に到着したころには生憎の大雨でした。
風も強くて、傘が飛ばされそうです。

ホテルにチェックインした後、大雨の中を
歩いて、ご紹介していただいたお店を覗くと・・・


こじんまりしたお店にお客さんがたくさん!!

こんなにひどい大雨なのに!

地元の方には人気のお店のようです。
やはり住んでいらした方の情報は確かでした。

そこのお店でお刺身とおでんの盛り合わせと、
焼酎のお湯割りを頼んだのですが、なんと、
焼酎のお湯割りは、生ビールの大ジョッキで
出てきました。

で、でかい!重い!

おでんの盛り合わせも寿司桶のようなでっかい皿に、実に
8品も盛られていて、量の多さにびっくり。

お刺身もおでんも美味しかったですが、それ以上に
そのデカ盛に圧倒され、一気に満腹になりました。

非常にインパクトある、良いお店でした!


============================

「いつか使える」はみ出し情報のコーナー

============================

■ 「松平健さん」(俳優)について

本名は鈴木末七(すずきすえしち)である。
七人兄弟の末っ子である。

※ウイキペディアより引用


------------------------------------------------------------

これまで発信させていただいた”包装技術ねっと”のメールマガジンの
過去の全バックナンバーがご覧になれるようになりました!

「包装資材」の情報、「ちょっと楽しめる」「ちょっと役に立つ」情報が
満載です。

「読み忘れたのがあるかも」
「そういや、あのメルマガに載ってた情報を使いたい」
「ちょっと時間が空いたから読んでみよう」

といった場合には是非バックナンバーをご参照ください。

メルマガバックナンバーはこちら
http://www.housougijutsu.net/backnumber/

++++++++++++++++++++++++
▼編集後記
++++++++++++++++++++++++

12月、1月とフォロー訪問をどんどん行ないます。
フォロー訪問では、このメルマガが話題になることが
非常に多く、大変ありがたいと思っております。

今後とも宜しくお願いします!


ご意見お待ちしています
info@housougijutsu.net


------------------------------------------------------------

新サイトができあがりました!
ポリ袋・ビニール袋と保護包装技術についての
情報が日本で一番たくさん集まるサイトを目指して!
http://www.housougijutsu.net/

ポリ袋・ビニール袋など、フィルム製品のことなら
http://www.finepack.co.jp/

------------------------------------------------------------

~越前の美味をお届けいたします~
ふるさと越前便.com
http://www.echizenbin.com/

へしこ屋本舗.com
http://www.heshikoyahonpo.com/

------------------------------------------------------------

当メールマガジンは、高意識の経営者・技術開発・資材担当者の方に
月二回(5日、20日)お届けしております。

メールマガジンの配送を希望されない場合には、大変恐れいりますが
info@housougijutsu.net  
に「配信停止希望」とメールを送信ください。

------------------------------------------------------------

~「つつむ」から「まもる」へ~
製品保護用特殊包装資材製造

豊ファインパック株式会社
福井県越前市家久町31-11-2
TEL 0778-23-7733
FAX 0778-23-7734
E-MAIL info@housougijutsu.net
ホームページ http://www.housougijutsu.net

購読希望の場合

現在の読者数:
こちらに配信先のメールアドレスを入力し、購読ボタンを押してください。

人気記事
関連記事
お問合わせ、御見積ご希望の方は、下の「お問合せ・見積依頼をする」ボタンをクリックしてください。 →お問合せ・見積依頼をする
PAGE TOP