防錆フィルムと防錆油を一緒に使う

平成19年11月5日号 バックナンバー

☆1/20現在の読者数・2,268人

防錆フィルムと防錆油を一緒に使う

防錆フィルムや防錆ポリ袋は、金属製品の包装に使用されており、とりわけ最近では自動車・オートバイ関連の部材、輸出用金属製品、輸出用機械にも使用されています。初めて防錆フィルムを使用するお客様からのご質問で多いのが、

「防錆油は使ってもいいのですか?」

というものです。防錆フィルム自身が、高い防錆機能を有しており、もともと、

「防錆油を使用しなくても簡単に防錆できる」

という特徴が、一番のセールスポイントなわけですが、場合によっては、防錆フィルムと防錆油を両方使用できることもありえます。

こうした場合に先ほどの質問を頂きます。ところが、この質問について、私どもも返事としましては、

「効果がある場合もありますし、効果が得にくい場合もあるので御社でテストしてみてご判断いただけませんでしょうか」

となってしまいます。防錆機能については、金属性質や保管雰囲気などにより、変化する場合があるため、防錆油との両立についても、うまくいく場合とそうでない場合があります。

従いまして、私どもとしましても、無責任なことがいえないため、「一度テストをしていただけませんか」というご返事になっていたわけです。

今回ご紹介の製品

iGoogleって便利です

みなさんは普段、どのポータルサイトを使用されていますか?

一般的には「Yahoo! japan」が多いかもしれません。あるいは、パソコンによっては最初に設定された画面として、「msn」やプロバイダー系の「Nifty」「Biglobe」などを使用されているかもしれませんね。

私はつい最近まで「livedoor」をホームページとして設定していた関係もあり、ニュースや検索は、「livedoor」を利用していました。ところが近頃は、Googleが提供している「iGoogle」に変更してしまいました。なにしろ、このページ、非常に便利なんです。

iGoogleは、もともと「Googleパーソナライズド ホーム」という名前で提供されていたサービスですが、近頃、機能を増やして「iGoogle」としてリニューアルされました。

主な特徴は以下の点です。

○コンテンツを選べる

ニュース、スポーツ、カレンダー、地図(Google Mapなど)はもちろん、「2ちゃんねるヘッドライン」や「価格.com」、「ウィキペディア」、「ヤフーニュース」や「GYAO」など、他社のメインサービスまで、数万の中から自由にコンテンツを選ぶことができます。

○レイアウトが自由自在

選択したコンテンツをどこに表示するかをドラッグアンドドロップで簡単に設置、レイアウトできます。自分の観たい順序に並べ替えできるのは他のポータルサイトにはない使い勝手です。

使用するにはログインが必要になりますが、一旦設定すると、非常に使い勝手がよく、欲しい情報、優先したい情報が簡単に発見できるところが良いです。お勧めです。

成功事例をご紹介

今回はオリオンエンジニアリングの山本様の成功事例をご紹介させていただきます。山本様には脱気シーラーV301をお買い上げいただきました。

お世話になります。オリオンエンジニアリングの山本です。以下回答させて頂きます。

1)今回、弊社の商品をお買い上げいただいた訳ですが、当初、何かお困りの事があったのでしょうか?

当方のタイ工場からの注文があり手配する事となりました。タイ工場で多数電子部品を扱っていますが一部の部品において吸湿すると再度乾燥しなければならず、その時間もかなりかかる事から脱気シーラーで真空にして保管する事となりました。又、既に何台か海外の代理店経由で購入しておりましたが日本で直接購入手配する事で安価となる為、当方で購入致しました。

2)いろいろなウェブサイト・企業がある中で、どうして当ウェブサイトからご購入いただいたのですか?

製造メーカーに問い合わせた所、何社か代理店があり、初めは規模の大きそうな代理店に問い合わせ致しましたが電話での感覚があまり対応がよくなかった為、また、当社と住所も近かった為、御社に御連絡して購入する事となりました。連絡後の対応もよく御社で購入する事となりました。

4)商品を知ってから注文するまでに何か躊躇することはありましたか?

5)4)で躊躇することがあった方はどうやって解消されましたか?

6)購入する際、決め手になったのは何でしたか?

海外工場からの指定品でしたので特に問題はありませんでした。

他社と比べ、当社の対応が良かったとご評価頂き、大変嬉しく思います。シーラー、シール機については、使用方法やメンテナンスなどに詳しい代理店をお選びいただいたほうが、後々便利だと思います。当社でもシーラーは各種取り扱っておりますので、お気軽にお問合せください。

今回ご購入頂いた製品

▼編集後記

中国出張から戻りました。

ちょっと時間があったので、上海の「東方明珠塔」の展望台に上がりました。高さ467.9Mは332.6Mの東京タワーを上回り、アジア最大のテレビ塔だそうです。

展望台からは途方もない数の高層ビルが見えます。改めて、中国のスケールに圧倒されました。

お問合わせ、御見積ご希望の方は、下の「お問合せ・見積依頼をする」ボタンをクリックしてください。 →お問合せ・見積依頼をする
PAGE TOP