粉末の包装に使用される帯電防止ポリ袋

2006.06.02号 バックナンバー

毎度お世話になっております。豊ファインパックの田中です。日本列島も本格的に梅雨を迎えようとしていますが(一部の地域ではすでに入梅していますね)、いかがお過ごしでしょうか?

粉末の包装に使用される帯電防止ポリ袋

帯電防止ポリ袋は、フィルムが静電気を帯びても、すぐに空気中に逃がす能力を持つポリ袋(ビニール袋)です。帯電防止ポリ袋は、粉物の包装に汎用されています。

一般のポリ袋ですと、フィルムには静電気が帯電します。フィルムが静電気を帯びると、静電気の影響でフィルムが周辺の粉を吸い寄せてしまいます。

フィルムが粉を吸い寄せてしまうと、粉の出し入れの作業がしにくくなることがあります。

さらに、ヒートシール部にも粉が付着してしまうので、ヒートシールの温度が設定どおりに正しく伝わらず、シール部が剥がれやすくなり、「袋の口が開いてしまう」などの密閉不良を起こすことがあります。シール部に粉が挟まった状態でシールしてしまったために、輸送中に口が開いて、粉が流出してしまったり、異物が混入してしまうことがあります。

こうしたトラブルを未然に防ぐのが「帯電防止ポリ袋」です

フィルムの帯電を防ぐ帯電防止ポリ袋は、フィルムに粉が付着せず(仮に付着してもすぐに落とせます)、シール部にも粉が残りませんのでシール強度も適正に保つことが可能です。その上、袋を開けて中身の粉を袋から出す場合にもフィルムに粉が付着することがないので、作業性が上がります。

帯電防止ポリ袋を使っているかどうかだけで、かなり包装内容が異なることがご理解いただけるかと思います。

ポリ袋に関する情報が日本で一番充実するサイトを目指して…

今回は、豊ファインパックが運営する新ウエブサイトをご紹介いたします。

新サイトはその名も「包装技術ねっと」です。これまで、「http://www.finepack.co.jp」でかなりたくさんのご注文、お問合せを頂いてまいりました。近頃では毎日数十件のお問合せをいただいております。

お問合せについてはご連絡を頂いた順にご返事させていただいておりますが、サイトを運営する立場としましては、「もっとサイトの内容を充実させて、わかりやすいサイトにしなければ」と感じることも多かったんです。ところが、お問合せ数が極端に増加しているために、なかなかサイトの拡充にも取り組めない時期が続いてしまいました(申し訳ございません)。

そんなジレンマを抱えていた矢先に出会ったのが、「ウエブログ」です。(みなさんはウエブログをご存知ですか??)

「包装技術ねっと」はウエブログによってサイトを構築しておりますが、この方法を利用することによって、従来よりも、迅速に、かつ大量の情報をウエブ上に掲載することが可能になりました。

現在、「包装技術ねっと」は、およそ100ページ程度の情報を有しています。今後は、

「ポリ袋・ビニール袋や包装に関する情報が日本で一番充実しているウエブサイト」

をコンセプトに、、ユーザー様が知りたい情報をどんどん公開していこうと思っております。

「http://www.finepack.co.jp」と同様に「用途」や「機能」から商品を探すことができ、新しくサイト内検索機能を拡充しています。サイト右上の検索窓に用語などを打ち込んでどんどん検索してくださいね!

また、「豆知識」や「用語の説明」、「よくあるご質問」など、フィルム製品にまつわる様々な情報を公開しています。新たな発見もあるかもしれませんよ~。

今日の“ショットガントレーニング”

「ショットガントレーニング」とは??

常に新鮮な発想を得るためのトレーニングです。実際の成功例をクイズにして、「自分ならどうしようかな?」と考えることでアイデア力を高めるトレーニングです。

最初はアイデアを考えるのが難しいですが、繰り返すうちにアイデアの数がどんどん増えてきて楽しくなりますよ!ちなみに、このトレーニングは正解を当てることが目的ではなく、現実性がないアイデアでもいいから、とにかくたくさんのアイデアを考えることを目的としています。

(弊社では毎朝このトレーニングを実施しています)

○今回の問題はこれ!

兵庫県宝塚市の「アン」というお店は、宝塚歌劇のグッズ販売店ですが、あるサービスを始めた結果、急激に売上が伸びたそうです。

さてこのお店ではどんなことをしたのでしょうか。もし、ご自分がこのお店のご主人だったらどんなサービスが考えられますか??

是非たくさんのアイデアを出してみてくださいね~

(回答は当メールマガジンの一番下にあります)
     ・
     ・
     ・

▼編集後記

もうすぐワールドカップが始まりますね~。まずは緒戦のオーストラリア戦での日本代表の勝利に期待しています!

せっかくですから勝手に予想しちゃいます!緒戦は、中村と高原のゴールで2-0で勝利!(あくまでも根拠のない予想ですのでご注意ください)

また、各国のサッカーが見られるのも楽しみですね。個人的には前回出場できなかったオランダのサッカーが楽しみです(特にロッベン)。

     ・
     ・
     ・
(クイズの回答)

こちらのお店では、観劇に訪れる宝塚ファンの方々から不要になった中古の宝塚グッズを買い取って、店頭で販売するサービスを始めたところ、大変な人気を呼んだそうです。

何が便利かといいますと、宝塚歌劇を見ている間に買取の査定をしてくれるところだそうです。なので、宝塚ファンの皆さんは、こぞって歌劇が始まる前に来店し、買取査定を依頼してから観劇するそうです。

劇が終わる頃には「アン」での査定も終わっているというわけです。

また、宝塚歌劇は1ヶ月単位で公演内容が変わるため、熱心な宝塚ファンは月に一度は宝塚歌劇を観劇するそうなんですね。そして、その都度、「何か掘り出し物はないか」、とか、「買取してもらうものはないか」と立ち寄ってもらえるため、お客さんの来店頻度がすごく高くなったそうですよ。

お店のウエブサイトはこちら
http://www.takarazuka-an.co.jp/

ショットガントレーニングには正解はありません。できるだけたくさんのアイデアを出すことが目的です。いかがでしたでしょうか?

購読希望の場合

現在の読者数:
こちらに配信先のメールアドレスを入力し、購読ボタンを押してください。

人気記事
関連記事
お問合わせ、御見積ご希望の方は、下の「お問合せ・見積依頼をする」ボタンをクリックしてください。 →お問合せ・見積依頼をする
PAGE TOP